2017.12.20 05:04(1/2ページ)

出来高で取り返す!燕・山田、初ダウンも「すごくモチベーション上がる契約」

出来高で取り返す!燕・山田、初ダウンも「すごくモチベーション上がる契約」

特集:
山田哲人
眼鏡を上げておどける山田。年俸は大幅ダウンとなったが、既に視線は来季の活躍に向いている (撮影・大橋純人)

眼鏡を上げておどける山田。年俸は大幅ダウンとなったが、既に視線は来季の活躍に向いている (撮影・大橋純人)【拡大】

 ヤクルト・山田哲人内野手(25)が19日、東京・北青山の球団事務所で契約更改交渉に臨み、7000万円減の2億8000万円でサインした。打撃成績が前年を下回り初の減俸となったが、契約には「出来高」が盛り込まれ、成績次第で減俸分を埋められる可能性も。プロ8年目となる来季の目標に、自身3度目のトリプルスリー(同一シーズン打率3割、30本塁打、30盗塁)を掲げ、巻き返しを誓った。

【続きを読む】

  • サバサバした表情で今季を振り返るヤクルト・山田=東京都港区の球団事務所(撮影・大橋純人)
  • サバサバした表情で今季を振り返るヤクルト・山田=東京都港区の球団事務所(撮影・大橋純人)
  • 大幅ダウンで契約を更改し、記者会見に臨むヤクルト・山田=東京都港区の球団事務所(撮影・大橋純人)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 出来高で取り返す!燕・山田、初ダウンも「すごくモチベーション上がる契約」