2017.12.19 16:14

ソフトバンク・明石が年俸1億円で3年契約「最高の評価。レギュラーじゃないのに」とビックリ

ソフトバンク・明石が年俸1億円で3年契約「最高の評価。レギュラーじゃないのに」とビックリ

契約更改終了後、会見で笑顔を見せるソフトバンク・明石=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)

契約更改終了後、会見で笑顔を見せるソフトバンク・明石=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)【拡大】

 ソフトバンク・明石健志内野手(31)が19日、ヤフオクドームの球団事務所で契約更改交渉に臨み、来季から年俸1億円で3年契約を結んだ。4500万円アップで大台到達。「最高の評価をしていただきました。レギュラーじゃないのに」と驚いた。

 今季は103試合で打率・279。後半は「1番」に定着して優勝に貢献した。国内フリーエージェント(FA)権を取得して権利の行使も検討したが、残留を選択。プロ14年で規定打席到達は2012年の1度のみも、複数ポジションを守ってチームの穴を埋めてきた。「頑張ればレギュラーじゃなくても、というのはある」と誇らしげに話しつつ「来季は143試合出て、キャリアハイを残せるように」と意気込んだ。

契約更改へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトバンク・明石が年俸1億円で3年契約「最高の評価。レギュラーじゃないのに」とビックリ