2017.12.17 18:00(1/5ページ)

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】球界の重鎮が藤浪再生法を球団に緊急提言 金本阪神は“広岡イズム”を使わない手はない

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】

球界の重鎮が藤浪再生法を球団に緊急提言 金本阪神は“広岡イズム”を使わない手はない

特集:
「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記
12月1日、藤浪は契約更改交渉を終え、厳しい表情で記者会見に臨んだ

12月1日、藤浪は契約更改交渉を終え、厳しい表情で記者会見に臨んだ【拡大】

 藤浪再生は外野ノックとバックホームの練習にある-。球界の重鎮から阪神球団に緊急提言が寄せられています。阪神はウィリン・ロサリオ内野手(28)=前韓国ハンファ=の獲得を発表。オフの戦力補強終了を明らかにしました。来季に向けた金本阪神の戦力が確定したのですが、全容を見れば見るほど藤浪晋太郎投手(23)の復活こそが13年ぶりリーグ優勝への鍵になることが鮮明になりました。では肝心要、2年連続の成績不振の右腕を甦(よみがえ)らせる道筋はどうする-。球界の重鎮が処方箋を送ってきたのです。

 待望の4番がやってきますね。阪神は13日、ウィリン・ロサリオ内野手の獲得を発表しました。米大リーグのロッキーズで5季プレーし、2年連続で20本塁打以上をマーク。ここ2季は韓国のハンファ・イーグルスで3割、30本塁打、100打点以上をマークしましたね。パワフルだけではなく、右方向にも打てる柔軟性を兼ね備えているという評判です。来季の阪神で前評判通りの打撃を見せるなら、金本監督が過去2季、悩み続けた得点力不足はかなり解消されるでしょう。

 「ヒゲかっこいいな。やっぱり外国人も強烈な方が(チームも)強いかなと思う」。14日に契約更改交渉に臨み、昨年オフに結んだ複数年契約に沿って、1億2000万円増の年俸4億円プラス出来高で契約した糸井も大砲加入を大歓迎していましたね。メジャー71発のロサリオが4番に座れば、3番に糸井、5番に福留という重厚なクリーンアップが形成されますね。

【続きを読む】

  • 阪神入団が決まったロサリオ。打のキーマンはこの男になりそう
  • 藤浪再生法を阪神球団に寄せた広岡達朗氏
  • 選手に技術を教える引き出しを多く持つ広岡氏(左)。2012年、阪神の春季キャンプでは当時の和田監督と話し込む
  • 藤浪が復活すれば13年ぶりの優勝が見えてくる
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】球界の重鎮が藤浪再生法を球団に緊急提言 金本阪神は“広岡イズム”を使わない手はない