2017.12.10 14:15

阪神、大和の人的補償は尾仲 谷本球団本部長「来季からも勝負できる素材」

阪神、大和の人的補償は尾仲 谷本球団本部長「来季からも勝負できる素材」

尾仲祐哉投手

尾仲祐哉投手【拡大】

 阪神は10日、DeNAにフリーエージェント移籍した大和内野手(30)の人的補償選手として、尾仲祐哉投手(22)を獲得したことを発表した。2017年ドラフト6位で広島経大から入団し、今季11試合にリリーフとして登板し、1勝1敗、防御率6・52の成績を残した右投手。

 谷本球団本部長は「金本監督とも相談の上、総合的に判断した結果、全員の意見が一致し、尾仲選手を獲得する旨をDeNA球団に伝えさせていただきました。年齢も若く、能力も非常に高い選手という評価で、将来性も十分ですし、来シーズンからも勝負できる素材だと思っております。タイガースのユニホームを着て是非頑張ってもらいたいと思います」とコメントした。 

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、大和の人的補償は尾仲 谷本球団本部長「来季からも勝負できる素材」