2017.12.3 05:03(2/3ページ)

植田よショート獲れ!阪神・掛布SEA、来季遊撃の開幕スタメン候補に指名

植田よショート獲れ!阪神・掛布SEA、来季遊撃の開幕スタメン候補に指名

特集:
2017ドラフト情報
快足が武器の植田。掛布SEAは遊撃レギュラーを期待した

快足が武器の植田。掛布SEAは遊撃レギュラーを期待した【拡大】

 確かな才能を感じる。だからこそ、もっと自身の武器を磨き上げ、競争を勝ち抜け! 掛布SEAが、愛弟子の飛躍へ大きな期待を寄せた。

 「(植田)海くんあたりが(来季)開幕でレギュラーになっていたら、うれしいけどね。(大和が)抜けたことでチャンスが広がる。金本監督は、チャンスは与えてくれる監督だからね」

 植田は高卒3年目の今季、終盤に1軍に昇格し13試合出場。代走から出場機会を増やし、打率・278、1盗塁と片りんを見せた。ミスタータイガースにとっても、思い入れの深い選手だ。

 50メートル5秒8の俊足を生かすべく、2軍監督を務めた2年間でスイッチヒッターに転向させた。1番に起用し、多くの実戦経験も積ませてきた。

 さらに2軍戦では、無死一塁の場面で打席がまわると、バントのサインは出さず。ヒットが出なくても「ゴロで走者が入れ替われば一死一塁。海が盗塁すれば一死二塁と、送りバントと同じ形が作れる」からだ。

 「(植田に)『状況判断しないと駄目だよ』と。コーチにいわせたこともあったよ」

 状況に応じて、確実にゴロを打て-。実戦のなかで、走力を生かすことを考えさせてきた。

【続きを読む】

  • チャリティーオークションでサイン入りバットをゲットした少年と記念撮影する掛布SEA
  • イベントでくまモンと踊る岩貞(右)
  • 阪神・今季遊撃手成績&来季の遊撃手候補
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 植田よショート獲れ!阪神・掛布SEA、来季遊撃の開幕スタメン候補に指名