2017.12.3 05:04(2/2ページ)

広島・緒方監督「ラミ流采配」予告!タナキクマル、4番・鈴木もリセット!?

広島・緒方監督「ラミ流采配」予告!タナキクマル、4番・鈴木もリセット!?

ハワイの到着した広島・緒方監督

ハワイの到着した広島・緒方監督【拡大】

 広島からのチャーター機で常夏の楽園に到着した。あいにくの雨だったが、最高気温24度。優勝祝賀パーティーで終始笑顔だった緒方監督は、来季、より積極的な采配を振ることを予告した。

 「今年とまったく同じメンバー、打順、ピッチングスタッフで戦おうとは思っていない。長いシーズンを戦う上でそういうバリエーションを組むよ。柔軟な考え方が必要」

 今季は2位・阪神に10ゲーム差を付けて37年ぶりにリーグ連覇を果たしたが、CSではラミレス監督の小刻みな継投、大胆な選手起用に2勝4敗で敗退。第5戦終了後には「ラミちゃんの采配がズバズバと来ていた。もっともっと勉強しないといけない」と反省の弁を口にしていた。

 広島の基本は、1~3番はタナキクマル(田中、菊池、丸)で4番・鈴木だが、これもリセットする。「今の形がベストか。固定観念を持っていたら失敗する」。4番候補として、鈴木の他、新井、エルドレッド、松山に加えて「バティスタにも期待している。パワーは日本人は誰も勝てない」と“推薦”し、競争を促した。

 「1人1人がしっかりやれば3連覇につながる」と指揮官。2年連続で日本一を逃した悔しさをバネにして、球団史上初の3連覇、そして34年ぶりの日本一へ挑戦を続ける。

  • 優勝祝賀パーティーであいさつする緒方監督(撮影・柏村翔)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・緒方監督「ラミ流采配」予告!タナキクマル、4番・鈴木もリセット!?