2017.12.2 10:00(1/4ページ)

【帰ってきた!ダンカンが訪ねる 昭和の侍】村田元一さん、「世界の王」に第1号を打たれた男

【帰ってきた!ダンカンが訪ねる 昭和の侍】

村田元一さん、「世界の王」に第1号を打たれた男

特集:
ダンカン 虎の通信簿
約半世紀ぶりに“登場”した村田さん(右)。後ろは指導する東京日暮里シニアの子供たち(撮影・石井彰)

約半世紀ぶりに“登場”した村田さん(右)。後ろは指導する東京日暮里シニアの子供たち(撮影・石井彰)【拡大】

 サンケイスポーツ「虎の通信簿」でおなじみ、ダンカン氏(58)が、このオフも昭和の時代を飾った名バイプレーヤーの元を訪ねます。第1回は、国鉄、サンケイで金田正一に次ぐ先発投手として通算118勝をあげ、あの王貞治に第1号を献上したことで知られる村田元一さん(79)。現役引退後、マスコミとの接触を一切断ってきた“侍”が、約半世紀の時を経て、口を開いた…。

【続きを読む】

  • 国鉄時代の村田さん。1965年3月23日、西鉄戦での雄姿
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【帰ってきた!ダンカンが訪ねる 昭和の侍】村田元一さん、「世界の王」に第1号を打たれた男