2017.11.28 10:00(5/5ページ)

【週刊カープ】球界のオシャレ番長・西川の私服初公開

【週刊カープ】

球界のオシャレ番長・西川の私服初公開

特集:
週刊カープ
西川はちょっと変わったデザインが好み。こだわりが随所にのぞいた(撮影・鳥越瑞絵)

西川はちょっと変わったデザインが好み。こだわりが随所にのぞいた(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

★西川は小物もスゴイ!!

 スマートフォンのケースは米国のストリートブランド「Supreme(シュプリーム)」とフランスのブランド「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」がコラボした超限定品。見えないオシャレの代表でもある下着にもこだわっており「下着専門店で買ったりします。ネタ系のパンツです。新品を10枚ぐらいストックしています。いいのがあったら買ってしまいます」と明かした。

★フェラーリだ

 西川が所有している車は外車のセダン。憧れの車として「ベンツやレクサスは乗っている人が多いですよね。あまりかぶりたくないので、フェラーリとかいいんじゃないですかね」と笑顔で挙げた。球界で、このイタリアの高級スポーツカーを所有しているのは超一流選手ばかり。大幅昇給したあかつきには、思い切って手に入れる!?

★BOYS COLLECTION

 サンケイスポーツ電子版限定で毎週日曜日に掲載している特別企画。スポーツ各界のイケメンが原則私服で登場し、ファッションのこだわりやオフの過ごし方、好みの女性のタイプなどプライベートを赤裸々に明かす大人気コーナー。

西川 龍馬(にしかわ・りょうま)

 内野手。1994(平成6)年12月10日生まれ、22歳。大阪市出身。中学では大正リトルシニアに所属し、敦賀気比高3年春に選抜出場。王子では2015年に都市対抗出場。社会人日本代表としてBFAアジア大会にも出場した。16年D5位で広島入団。同年3月26日のDeNA戦(マツダ)で初出場。翌27日の同戦では初打席で三塁打を放った。今年11月のアジアプロ野球チャンピオンシップ日本代表。2年間で通算157試合に出場、打率・278、5本塁打、30打点。1メートル76、70キロ。右投左打。年俸930万円。背番号「63」

  • 広島・西川龍馬のネックレス
  • 西川はちょっと変わったデザインが好み。こだわりが随所にのぞいた(撮影・鳥越瑞絵)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 【週刊カープ】球界のオシャレ番長・西川の私服初公開