2017.11.28 10:00

【平成赤ヘル4番列伝】第3位、栗原健太

【平成赤ヘル4番列伝】

第3位、栗原健太

 カープ、平成の4番打者列伝! 1989年以降、4番として先発した試合がもっとも多かった選手は? 3位は514試合。栗原健太内野手です。

 4番での通算成績は、1940打数568安打(打率・293)、77本塁打、317打点。シーツ、金本、新井と次々と他球団に移籍するなか、2008年は開幕4番を任され、大活躍。全試合出場を果たし、打率・332を残しました。

 その後も、低迷するカープのなかで主砲として存在感を見せてきましたが、故障にも苦しみ、15年オフに広島を退団。楽天にテスト入団しました。16年シーズン後に引退し、現在は楽天の2軍打撃コーチです。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 【平成赤ヘル4番列伝】第3位、栗原健太