2017.11.26 05:02

阪神・掛布SEAが優勝、そして虎の伝統へ力添え「小林繁さんの言葉重く受け…」

阪神・掛布SEAが優勝、そして虎の伝統へ力添え「小林繁さんの言葉重く受け…」

イベントで熱弁する掛布SEA

イベントで熱弁する掛布SEA【拡大】

 阪神・掛布雅之オーナー付シニア・エグゼクティブ・アドバイザー(SEA、62)が25日、西宮市内で行われた「カーズ/クロスロード MovieNEX」の発売記念イベントに出席。日本一をつかみ、そして虎の伝統を作るべく、尽力していくことを誓った。

 「小林繁さんが巨人から阪神に来た時に『阪神は伝統がない』といわれて。すごく腹がたったが、いま阪神の歴史を振り返ると、小林さんの言葉をすごく重く受け止める自分がいるんですよ」

 1979年“江川事件”でトレード加入した右腕の言葉は今も脳裏を離れない。1950年の2リーグ分立後、巨人は優勝36度(日本一22度)、阪神は優勝5度(同1度)の圧倒的差-。今季巨人は4位に沈んだが、金本虎は対戦10勝13敗2分け。10年連続勝ち越し無しに終わった。来季は宿敵に勝つことはもちろん、10ゲーム差をつけられたリーグ覇者の広島も超えなければならない。

 「金本監督を中心として、新しい阪神の土台をこれから作っていかなければいけない。2018年は勝たなければいけない。そのシーズンに向けてやれることをやっていきたい」

 勝ってこそ、歴史と伝統はつむがれる。13年ぶりの優勝、33年ぶりの日本一へ。舞台裏から阪神を支えていく。(新里公章)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・掛布SEAが優勝、そして虎の伝統へ力添え「小林繁さんの言葉重く受け…」