2017.11.19 05:02

岡本、背番『25』!村田から継承…期待の若手が巨人復活の象徴に

岡本、背番『25』!村田から継承…期待の若手が巨人復活の象徴に

11日の練習試合は背番号「38」でプレーしていた岡本。来季は「25」を背負う

11日の練習試合は背番号「38」でプレーしていた岡本。来季は「25」を背負う【拡大】

 巨人・岡本和真内野手(21)の背番号が、今季の「38」から来季は「25」に変更されることが18日、分かった。来季4年目となる期待の若手が、今季まで村田修一内野手(36)がつけていた背番号を引き継ぐ。

 「25」は過去に李承ヨプ(イ・スンヨプ)らが着けており、2012年から村田の番号だった。今季11年ぶりのBクラスとなる4位に終わり、世代交代を図る球団は、通算1865安打の村田を自由契約に。「25」は村田と同じ右打者で、次代の中軸として期待される15年のドラフト1位が引き継ぐことになった。

 宮崎秋季キャンプに参加中の岡本はこの日、定位置を争う三塁で居残り特守を行うなど、連日汗を流している。「来年は結果を出さないといけない。やらないといけない」と決意を口にしていた岡本。新たな番号を背負い、巨人復活の象徴となる。

  • 午後の個人練習で岡本、増田にノックを打ち続けた巨人・川相2軍監督
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 岡本、背番『25』!村田から継承…期待の若手が巨人復活の象徴に