2017.11.6 16:15

阪神の球団新社長に揚塩健治氏 12月1日付球団人事

阪神の球団新社長に揚塩健治氏 12月1日付球団人事

会見する四藤慶一郎社長(左)と揚塩健治新社長=西宮市の阪神タイガース球団事務所(撮影・榎本雅弘)

会見する四藤慶一郎社長(左)と揚塩健治新社長=西宮市の阪神タイガース球団事務所(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 阪神は6日、12月1日付の球団人事を発表し、四藤慶一郎球団社長が阪神電鉄に復職し、電鉄本社取締役で阪急阪神ビルマネジメント代表取締役副社長執行役員の揚塩健治氏が新社長に就任すると発表した。四藤社長は金本知憲監督が就任した2015年秋に就任していた。四藤社長が務めていたオーナー代行者は電鉄本社の藤原崇起会長が就く。

 谷本修常務取締役広報部長が副社長兼球団本部長に就任し、高野栄一常務取締役球団本部長は電鉄に復職する。新広報部長は嶌村聡球団副本部長が兼ねる。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神の球団新社長に揚塩健治氏 12月1日付球団人事