2017.10.30 05:00

【金本監督アニトーク】右打ち「体で覚えさせないと」 

【金本監督アニトーク】

右打ち「体で覚えさせないと」 

秋季練習、阪神・金本監督=甲子園新室内練習場(撮影・森本幸一)

秋季練習、阪神・金本監督=甲子園新室内練習場(撮影・森本幸一)【拡大】

 金本阪神秋季練習(29日、甲子園)

 --練習で、打者は右方向に取り組んでいると感じた

 金本監督 「打撃コーチがやらせているから。シーズン中にできない練習が今はできるから」

 --どれだけ反復練習できるか

 「そうです。分かっていてもできないから。体で覚えないと。やらないといけないと思っても、やらない。人は横着なものです。だから、そういうステージを提供してあげないと」

 --ドラフトで即戦力選手がかなり入ってくる。選手も目の色が変わってくるのでは

 「どうやろうな…。外野手、内野手も足が速いらしい。いきなり、開幕は無理でも」

 --新人は1軍キャンプ参加

 「そうやね。見たいのもあるし」

 (その時、平田チーフコーチが通り過ぎる)

 「ことしは明大がいないから、チームはまとまる(笑)」

 --ことしはチーム盗塁数(70)は増えましたが。来年は3桁を

 「どうやろうな。それだけの選手がレギュラーをつかんでくれればいいけれど。守備力、打撃力は競争させている。足が速いからといって、全く打てない、守れない選手を出すわけにはいかないしね」

 --昔、野村監督の時に足の速い選手を集めたF1セブンというのがありました。赤星や藤本、沖原、高波…

 「沖原なんて、俺のほうが速かったわ(笑)」

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【金本監督アニトーク】右打ち「体で覚えさせないと」