2017.10.30 19:18

創成館、守って初V…稙田監督「守って、少ないチャンスを逃さなかった」/秋季九州大会

創成館、守って初V…稙田監督「守って、少ないチャンスを逃さなかった」/秋季九州大会

 高校野球の秋季高校九州大会(第141回九州大会)最終日は30日、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で決勝が行われ、創成館(長崎)が7-4で富島(宮崎)に勝ち、春秋通じて初優勝した。

 創成館は一回に打者9人の猛攻で5点を挙げ、3人の継投で富島にペースを与えず、初優勝を果たした。チームは今大会を通じて野手が無失策。稙田監督は「守って、少ないチャンスを逃さなかった」と評した。

 1点差に詰め寄られた後の三回から登板した伊藤は「陸(川原)が控えていたから思いっきりいけた」と安定感のある投球をみせた。中盤は互いに我慢が続き、八回に足を使って揺さぶると、徳吉がきっちりスクイズを決めて貴重な追加点。七回から救援のエース川原が安打を許さず、逃げ切った。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 創成館、守って初V…稙田監督「守って、少ないチャンスを逃さなかった」/秋季九州大会