2017.10.28 05:01

視聴率にも清宮効果 ドラフト会議、瞬間最高17・7%

視聴率にも清宮効果 ドラフト会議、瞬間最高17・7%

特集:
2017ドラフト情報

 26日に放送されたTBS「プロ野球ドラフト会議2017」の関東地区の平均視聴率が13・4%(ビデオリサーチ調べ)だったことが27日、分かった。昨年の11・0%を上回り、瞬間最高視聴率17・7%は15年の17・4%を抜いて同局の中継で歴代トップ。最高値を記録したのは午後5時44分、清宮を引き当てた日本ハムを始め11球団の交渉権獲得選手が決まった場面だった。日本ハムの本拠地・北海道では平均視聴率21・7%(同)を記録。“清宮効果”は視聴率にも如実に表れた。

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 視聴率にも清宮効果 ドラフト会議、瞬間最高17・7%