2017.10.19 21:47

DeNAが1勝!『ハマのプーさん』宮崎が先制2点打&駄目押し弾

DeNAが1勝!『ハマのプーさん』宮崎が先制2点打&駄目押し弾

3回、2点打を放つDeNA・宮崎=マツダスタジアム(撮影・村本聡)

3回、2点打を放つDeNA・宮崎=マツダスタジアム(撮影・村本聡)【拡大】

 (セ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第2戦、広島2-6DeNA、19日、マツダ)リーグ3位でファーストステージから勝ち上がったDeNAがリーグ覇者の広島に快勝。対戦成績を1勝2敗(広島のアドバンテージ1勝含む)とした。5番・宮崎敏郎内野手(28)が三回に先制の2点打を放つと、九回には駄目押しのソロ本塁打を放ち勝利に貢献。先発の浜口は7回7安打2失点、八回はパットン、九回は山崎康とつないだ。

 試合が動いたのは三回。DeNAは二死満塁で今季セ・リーグ首位打者のタイトルを獲得した『ハマのプーさん』こと宮崎が広島先発・野村の内角球を左前に運ぶ2点打を放った。広島は四回、西川が反撃の適時打を放った。二死一、二塁で左前へ弾き返し、1点を返した。DeNAは五回二死満塁の場面で代打・乙坂が初球を中前2点打。4-1とした。

 DeNAは六回二死から梶谷が四球。続くロペスの右前への打球を、バティスタがファンブルして、一走が生還。5-1とした。

 広島はその裏、一死二、三塁とし、西川の一ゴロの間に1点を返したが、打線がつながらなかった。

試合結果へCS日程へ

  • 広島に勝利したDeNAナイン=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 宮崎の頭をポンとたたきねぎらうDeNA・ロペス=マツダスタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 9回、3番手で登板するDeNA・山崎康=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
  • 9回、3番手で登板するDeNA・山崎康=マツダスタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 9回、本塁打を放つDeNA・宮崎=マツダスタジアム(撮影・村本聡)
  • 9回、本塁打を放った宮崎を出迎えるラミレス監督らDeNAナイン=マツダスタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 9回、本塁打を放つDeNA・宮崎=マツダスタジアム(撮影・村本聡)
  • 2番手で登板するDeNA・パットン=マツダスタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 8回、2番手で登板するDeNA・パットン=マツダスタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 6回、選手交代を告げるDeNA・ラミレス監督=マツダスタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 7回、広島・菊池を三ゴロに打ち取りガッツポーズをとるDeNA・浜口=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
  • 6回、マウンドに集まるDeNA・浜口(中央)と野手陣=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNAが1勝!『ハマのプーさん』宮崎が先制2点打&駄目押し弾