2017.10.18 05:01

阪神、西武・牧田に興味!球団幹部「先発投手は何人いてもいい」

阪神、西武・牧田に興味!球団幹部「先発投手は何人いてもいい」

西武・牧田

西武・牧田【拡大】

 阪神が今季国内FA権を取得した西武・牧田和久投手(32)に関心を示していることが17日、明らかになった。球団幹部は「注目している。先発投手は何人いてもいい」と話した。牧田は前日16日、今春のWBCで日本代表の抑えを務め、米大リーグへの挑戦意欲が高まったことを明かし、西武に将来的なポスティングシステムの利用を含めて交渉する考えを示した。阪神は牧田が国内移籍を選択肢に入れた場合を視野に入れ、準備を進める。また同じく今季国内FA権を取得した日本ハム・中田翔内野手(28)の動向にも注目している。

フリーエージェント(FA)制度

 資格条件を満たした選手が、いずれの球団とも自由に契約を結ぶことができる制度。1993年に制定された。1軍登録日数が1年145日を満たし、8シーズン(07年以降に入団した大学生・社会人選手は7シーズン)に達すれば国内球団へ移籍する権利を得る。9シーズンで海外球団への移籍も可能。FA権を行使した選手の権利再取得は4年後。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、西武・牧田に興味!球団幹部「先発投手は何人いてもいい」