2017.10.14 05:02

阪神・上本&大和、CS間に合った!全体練習で軽快な動き披露

阪神・上本&大和、CS間に合った!全体練習で軽快な動き披露

ティー打撃する阪神・上本=甲子園球場(撮影・二星昭子)

ティー打撃する阪神・上本=甲子園球場(撮影・二星昭子)【拡大】

 間に合った!! シーズン終盤に負傷していた阪神・上本博紀内野手(31)、大和内野手(29)の二遊間コンビが13日、甲子園で行われた全体練習で軽快な動きを披露した。頼れる中堅が最終調整を終え、気合を入れ直した。

 9日の全体練習を寝違えで休んだ上本は翌10日のチーム練習から復帰した。同日のレギュラーシーズン最終戦となった中日戦(甲子園)こそ出場を回避したが、その後順調に回復。14日のCS初戦に向けて「いつも通りやるだけです」と力を込めた。

 大和も5日の中日戦(同)で左足首を捻挫。長期離脱も心配されたが、室内調整を続けて10日に実戦復帰していた。この日も守備で華麗なプレーをみせ「(足は)問題ないです。どういう形でもチームに貢献したい」と腕をぶした。スタメン出場濃厚のいぶし銀2人が短期決戦では“主役”を奪う。(新里公章)

  • ノックを受ける阪神・大和=西宮市の甲子園球場(撮影・二星昭子)
  • 守備練習に臨む阪神・大和。奥は糸原=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 打撃練習に臨む阪神・大和。奥は阪神・金本監督=甲子園球場(撮影・村本聡)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・上本&大和、CS間に合った!全体練習で軽快な動き披露