2017.9.26 05:03(2/3ページ)

阪神、高橋が到達で60試合カルテット達成!ドリスも達成すれば史上初5人大台

阪神、高橋が到達で60試合カルテット達成!ドリスも達成すれば史上初5人大台

阪神・高橋の年度別登板成績

阪神・高橋の年度別登板成績【拡大】

 打線が不調なら、打ってくれるまで抑えこめばいい。貧打のときこそ、虎の誇る鉄腕リリーバー軍団の本領発揮だ。0-3の七回。高橋が今季60試合目となるマウンドにあがると、倉本を右飛、桑原を一ゴロと難なく2アウト。柴田には左前打を浴びたが、今季10打数1安打とキラーぶりを発揮してきた筒香を中飛にうちとり、無失点で後続にバトンを渡した。

 「60試合(登板)というのは1年間、けがなくやらないとできないこと。それはよかったです」

 中日時代の2005、10年シーズンに続き、自身3度目の大台到達に胸を張った。9試合連続無失点。結果的には大敗も、強力な救援陣が、新たな勲章を手にした。

 すでに桑原が64試合で防御率1・58、岩崎が63試合で同2・13、マテオも前日24日で60試合に到達し、同2・89。勝利の方程式を担う各投手が、頼もしい数字を残している。そしてこの日、球界で3度目、球団では初の「60試合カルテット」が完成した。

【続きを読む】

  • 七回に登板した高橋。ここに60試合カルテットが誕生した!(撮影・山田喜貴)
  • 阪神・主な救援陣の成績
  • 6回、DeNA・嶺井に2点三塁打を打たれ肩を落とす阪神・岩田と梅野=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 6回、中飛に倒れた阪神・ロジャース=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 6回、打球を追ってフェンスに激突する阪神・中谷=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 6回、打球を追ってフェンスに激突しボールを見失う阪神・中谷と、ボールの位置を指示する福留(左)=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 4回、併殺に倒れた阪神・ロジャース=甲子園球場(撮影・岡田亮二)
  • ベンチでため息をつく阪神・金本監督=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 3回、戦況を見守る阪神・金本監督=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 3回、DeNA・倉本の打球が捕れない阪神・中谷=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 3回、先発の阪神・岩田=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 2回、安打を放つ阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、高橋が到達で60試合カルテット達成!ドリスも達成すれば史上初5人大台