2017.9.13 17:09

巨人・高橋監督、来季も続投方針 老川オーナー「既に決まっている話」

巨人・高橋監督、来季も続投方針 老川オーナー「既に決まっている話」

会場入りする巨人・老川オーナー=港区のグランドプリンスホテル新高輪(撮影・荒木孝雄)

会場入りする巨人・老川オーナー=港区のグランドプリンスホテル新高輪(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 巨人の老川祥一オーナーは13日、東京都内で開かれたオーナー会議後に、高橋由伸監督(42)を来季も続投させる方針を示した。来季が3年契約の最終年で「既に決まっている話」と述べ、仮に今季リーグ4位以下に終わったとしても「特段、議論する段階にはない。議論する必要がないと思っている」と明らかにした。

 今季は5月下旬から球団ワースト記録となる13連敗を喫したが、立て直して現在はクライマックスシリーズ(CS)進出を争う位置にいる。「非常に厳しい、苦しい状況でも耐え抜いて、ここまで持ってきた。これは評価するところだと思う」と話した。

 高橋監督は甲子園球場での阪神戦前に「先のことだから。まずは今日勝つことしか考えていない」と語るにとどめた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・高橋監督、来季も続投方針 老川オーナー「既に決まっている話」