2017.9.1 05:01

広島、G田口にやられっぱなし…今季対戦成績6試合で1勝4敗

広島、G田口にやられっぱなし…今季対戦成績6試合で1勝4敗

交代を告げる広島・緒方監督=東京ドーム(撮影・小倉元司)

交代を告げる広島・緒方監督=東京ドーム(撮影・小倉元司)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人3-1広島、23回戦、広島16勝7敗、31日、東京D)苦手の田口にまたやられた。広島の得点は六回の磯村のソロによる1点のみ。直球で内角をえぐられ、手元で鋭く変化するスライダーで7回を4安打に封じられた。これで今季の対戦成績は6試合で1勝4敗。緒方監督もお手上げの表情だ。

 「何度も対戦しているピッチャー。打撃コーチが話をしているし、攻略をしようとしているんだけどね」

 投手がマシソンに代わった八回には、二死一、二塁で最近5試合で21打数3安打と不振だった菊池に代打・岩本を送ったが、三ゴロ。勝負手も実らず、開幕から7連勝した東京ドームで今季初の連敗を喫して2カードぶりの負け越し。2位阪神が勝利し、ゲーム差は5・5まで縮まった。

 指揮官は「あと一歩のところまでチャンスをつくったし、またあしたがある」と前を向いた。田口とは今後クライマックスシリーズでも対戦する可能性があるだけに、このままでは終われない。(柏村翔)

データBOX

 ◎…広島の優勝へのマジックナンバーの再点灯は最短で2日。阪神が中日戦に連敗なら、広島はヤクルト戦に連勝、1勝1分け、2分けの3条件、阪神が1敗1分けでも広島が連勝すれば、いずれも「14」で再点灯する

試合結果へ

  • 9回、安打を打つ広島・新井=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 6回、ソロ本塁打を放った広島・磯村(右)=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 6回、本塁打を放ちナインとアゴタッチする広島・磯村=東京ドーム(撮影・山田俊介)
  • 6回、左越え本塁打を放つ広島・磯村=東京ドーム(撮影・山田俊介)
  • 力投する広島・中村祐=東京ドーム(撮影・小倉元司)
  • 先発の広島・中村祐=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島、G田口にやられっぱなし…今季対戦成績6試合で1勝4敗