2017.8.26 12:00(1/3ページ)

【土井麻由実のSMILE TIGERS】小野投手は「頑張るけど…頑張るんだけど…」&才木投手は珍しい分散型 夏休みの宿題新人編

【土井麻由実のSMILE TIGERS】

小野投手は「頑張るけど…頑張るんだけど…」&才木投手は珍しい分散型 夏休みの宿題新人編

特集:
土井麻由実のSMILE TIGERS
阪神D2位・小野投手は夏休みの宿題は苦手だったそうですが、小学低学年からパソコンを駆使

阪神D2位・小野投手は夏休みの宿題は苦手だったそうですが、小学低学年からパソコンを駆使【拡大】

 捕手編、投手編、野手編、コーチ編と続いてきた「夏休みの宿題シリーズ」のラストを飾るのはルーキーたち。もっとも学生に近い選手たちは、夏休みの宿題にどう取り組んできたのかな。

 小野投手は「最初に頑張ろうと思うタイプ」だという。じゃあサッサと終わらせたのかと思いきや「頑張るけど…頑張るんだけど…結局、残してしまうんです」と、はにかんだ笑顔を見せる。

 「最後1週間くらいかけて、友だちとやりました」。親に手伝ってもらわないのはエライ!! 宿題は「ほとんど苦手なものばかり」といい「ほんと、何やったか覚えてないんですよね」と一生懸命に記憶をたどって絞り出してくれたのが、自由研究の思い出だ。

 「確か、ゴミの資源について調べたんですよ、パソコンで。小学校の低学年のときだったと思います」。今の子ですな、パソコンで調べるとは! しかも低学年とは!!

 「リポートを書きましたよ。ちゃんと写真も貼ったりして。内容は詳しく覚えてないですけど…」。いやいや、立派です。

 才木投手は「宿題をもらったとき、最初にちょこちょこやって、でも中で休んで、また終わりの方でやる」という珍しい分散型だ。「まぁだいたい終わらないんですけど」と付け加える。

 そんな中「どんなんやったかなぁ…あ、人物調べとかやりましたよ」と思い出してくれた。「フランシスコ・ザビエルとか調べて書いて…。何年に生まれてとか、何をしたとか。ちょっとハマってたんで、ザビエルに(笑)」。フランシスコ・ザビエルにハマっていた…? 不思議な小学生だ。「よく覚えてないんですけど、なんか僕の中でマイブームだったんですよ(笑)」。

【続きを読む】

  • 中学時代はグラウンド整備のためのトンボを作ったという阪神D3位・才木投手
  • 読書感想文で賞を獲得したという阪神D7位・長坂捕手
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【土井麻由実のSMILE TIGERS】小野投手は「頑張るけど…頑張るんだけど…」&才木投手は珍しい分散型 夏休みの宿題新人編