2017.8.25 05:06(1/3ページ)

西武・雄星、1球目でまた反則投球宣告…消沈炎上3回7失点で6敗目

西武・雄星、1球目でまた反則投球宣告…消沈炎上3回7失点で6敗目

一回の初球に反則投球の判定を受けた菊池は、たまらず渋い表情をみせた(撮影・仲道裕司)

一回の初球に反則投球の判定を受けた菊池は、たまらず渋い表情をみせた(撮影・仲道裕司)【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク10-1西武、21回戦、ソフトバンク14勝7敗、24日、ヤフオクD)西武は24日、ソフトバンク21回戦(ヤフオクドーム)に1-10で大敗し、3連戦3連敗となった。先発した菊池雄星投手(26)が、一回の初球で17日の楽天戦に続いて、2段モーションの反則投球を宣告された。左腕は結局、3回5安打7失点で6敗目を喫した。球団は試合後、日本野球機構(NPB)に意見書を提出する考えを示した。

【続きを読む】

  • 菊池は一回の投球練習で、しなやかな腕の振りをみせていたが…(撮影・仲道裕司)
  • 菊池は一回の投球練習で、しなやかな腕の振りをみせていたが…(撮影・仲道裕司)
  • 菊池は一回の投球練習で、しなやかな腕の振りをみせていたが…(撮影・仲道裕司)
  • 菊池は一回の投球練習で、しなやかな腕の振りをみせていたが…(撮影・仲道裕司)
  • 菊池は一回の投球練習で、しなやかな腕の振りをみせていたが…(撮影・仲道裕司)
  • 菊池は一回の投球練習で、しなやかな腕の振りをみせていたが…(撮影・仲道裕司)
  • 菊池は一回の投球練習で、しなやかな腕の振りをみせていたが…(撮影・仲道裕司)
  • 菊池は一回の投球練習で、しなやかな腕の振りをみせていたが…(撮影・仲道裕司)
  • 7回、西武・辻監督=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 1回、反則投球の判定を受ける西武・菊池=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 1回、反則投球の判定を受ける西武・菊池=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 1回、西武・菊池の反則投球を観客に伝え打席に戻る白井球審=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・雄星、1球目でまた反則投球宣告…消沈炎上3回7失点で6敗目