2017.8.23 05:04(3/3ページ)

花咲徳栄、悲願V王手!清水、広陵・中村と激突「三振を狙っていく」

花咲徳栄、悲願V王手!清水、広陵・中村と激突「三振を狙っていく」

4回、投球する花咲徳栄・清水=甲子園球場(永田直也撮影)

4回、投球する花咲徳栄・清水=甲子園球場(永田直也撮影)【拡大】

 19日の前橋育英との3回戦では、自己最速を1キロ更新する今大会最速の150キロを計測。高校日本代表に選出され、9月1日に開幕するU-18W杯(カナダ)では中村とバッテリーを組むことになる。「甲子園で一番いい打者。対戦が楽しみです」と清水。ナンバーワンの座は譲らない。 (中田愛沙美)

先発して四回途中4失点の花咲徳栄・綱脇「粘り切れなかった。(広陵・中村には)内角を使いながら、大胆に攻めたい」

遊撃守備で九回にゴロをさばききれず同点とされたが、延長十回に好守でチームを救った花咲徳栄・岩瀬「ミスを取り返したかった。強い気持ちがいいプレーにつながった」

清水 達也(しみず・たつや)

 1999(平成11)年11月3日生まれ、17歳。埼玉・深谷市出身。小1で野球を始める。中3時にはKボール「埼玉スーパースターズ」のエースとして全国8強。花咲徳栄では1年夏からベンチ入りし、2年夏に甲子園出場。1メートル82、83キロ。右投げ右打ち。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 延長十一回、花咲徳栄は高井が決勝の2点二塁打。ベンチはバンザイ。決勝へ進出だ(撮影・長尾みなみ)
  • 清水が好救援。決勝では中村と対決だ(撮影・甘利慈)
  • 5回、投球する花咲徳栄・清水=甲子園球場(撮影・甘利慈)
  • 埼玉県勢・過去の甲子園決勝
  • 決勝進出の2校を比較!
  • 3回、2点適時打を放った花咲徳栄・須永=甲子園球場(撮影・甘利慈)
  • 先発の花咲徳栄・綱脇=甲子園球場(撮影・甘利慈)
  • 3回、2点適時打を放つ花咲徳栄・須永=甲子園球場(撮影・長尾みなみ)
  • 4回、適時二塁打を放つ花咲徳栄・太刀岡=甲子園球場(撮影・永田直也)
  • 4回、適時二塁打を放つ花咲徳栄・太刀岡=甲子園球場(撮影・長尾みなみ)
  • 8回、2点二塁打を放つ花咲徳栄・岩瀬=甲子園球場(撮影・永田直也)
  • 8回、2点二塁打を放った花咲徳栄・岩瀬=甲子園球場(撮影・甘利慈)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 花咲徳栄、悲願V王手!清水、広陵・中村と激突「三振を狙っていく」