2017.8.23 18:45

巨人・山口俊を不起訴処分 示談成立で起訴猶予か

巨人・山口俊を不起訴処分 示談成立で起訴猶予か

巨人・山口俊

巨人・山口俊【拡大】

 東京地検は23日、病院の警備員にけがをさせたとして、傷害などの疑いで書類送検されたプロ野球巨人の山口俊投手(30)を不起訴処分とした。球団は被害者と示談が成立したとしており、起訴猶予とみられる。

 山口投手は7月11日未明、東京都目黒区の病院で、男性警備員の胸を押して机に腰などをぶつけさせて2週間の打撲を負わせたほか、病院内のドアを蹴って壊したとして、今月18日に書類送検された。

 読売巨人軍広報部は「引き続き身を律して来季に臨むよう指導していく」とのコメントを出した。

 山口投手は大分・柳ケ浦高から2006年に横浜(現DeNA)へ入団し、今季にフリーエージェント(FA)で巨人に移籍した。巨人は今季終了までの出場停止と罰金、減俸の処分を科した。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・山口俊を不起訴処分 示談成立で起訴猶予か