2017.8.8 21:11

ヤクルトが中軸そろい踏み弾! バレ&山田&リベロで空中戦制し連敗脱出

ヤクルトが中軸そろい踏み弾! バレ&山田&リベロで空中戦制し連敗脱出

5回、2点本塁打を放ちナインとタッチを交わすヤクルト・山田=東京都新宿区(撮影・加藤圭祐)

5回、2点本塁打を放ちナインとタッチを交わすヤクルト・山田=東京都新宿区(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト8-5DeNA、16回戦、DeNA10勝6敗、8日、神宮)ヤクルトが両軍合わせて本塁打6発の空中戦を制し、連敗を「3」で止めた。三回に3番・バレンティンが逆転満塁本塁打を放つと、五回に4番・山田が2ラン、八回には5番・リベロにも2ランが飛び出した。先発の山中は5回0/3を投げ、8安打5失点で2勝目(4敗)を挙げた。

 先制したのはDeNAだった。一死二塁から筒香が中越え16号2ランを放った。ヤクルトは三回、バレンティンが左翼ポール際に24号満塁本塁打を放ち逆転すると、五回には山田に左中間への17号2ランが飛び出し、6-2とした。

 山中は六回、戸柱に右越え7号2ラン、梶谷に左中間への13号ソロを2者連続で浴び、6-5と1点差とされたところで降板。それでも、ヤクルトは八回にリベロが右越え3号2ランを放ち、再びリードを広げた。

 DeNAは先発・久保が5回6安打6失点と乱調で、3連敗となった。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルトが中軸そろい踏み弾! バレ&山田&リベロで空中戦制し連敗脱出