2017.8.8 08:00

【若さんのツバ目線】早実・清宮、左の大砲不在の燕に欲しい

【若さんのツバ目線】

早実・清宮、左の大砲不在の燕に欲しい

早実・清宮

早実・清宮【拡大】

 高校通算107本塁打の早実高・清宮幸太郎は今夏の甲子園出場を逃したものの、プロ志望届を出せば、ドラフト会議で複数球団による競合は必至だろう。

 左の大砲が不在のヤクルトにとっても欲しい人材だ。清宮の魅力は何といってもパンチ力。彼の打撃を見ていると柔軟性もある。バットコントロールがいいので、広角に本塁打を打てる。貴重な打者である。

 プロで通用するレベルなのだから、私はプロ入りをすすめる。選手として伸び盛りで多くを吸収できる時期。高いレベルで技術を磨くべきだ。主に一塁だった守備でも、三塁や外野などのポジションを試したほうがいい。野球の勉強にもつながる。

 左の長距離打者、DeNA・筒香も横浜高を卒業後にプロ入り。入団後に苦労したが、今は若くしてチームの中軸を担っている。筒香の成長過程が、清宮にとってもお手本となるだろう。(サンケイスポーツ専属評論家)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 【若さんのツバ目線】早実・清宮、左の大砲不在の燕に欲しい