2017.8.5 12:00(1/3ページ)

【土井麻由実のSMILE TIGERS】賢そうな藤浪投手は要領いい 野球漬けで夏休みの宿題は答え丸写し!

【土井麻由実のSMILE TIGERS】

賢そうな藤浪投手は要領いい 野球漬けで夏休みの宿題は答え丸写し!

特集:
土井麻由実のSMILE TIGERS
阪神・藤浪選手

阪神・藤浪選手【拡大】

 学生のみなさん、宿題してますか!? まぁ今はまだ余裕ですよね。前回の「捕手編」に続いて、今回は「投手編」。そう、お題は「夏休みの宿題」。

 見るからに賢そうな藤浪投手はどうしていたのかな? 「うーん…。マジメにやってなかったですねぇ。でも終わらせて、ちゃんと提出はしていましたよ。全部答えを見て書いてましたけど」と、いたずらっぽく笑う。うっわ~。要領いい! さらに要領よくやったのが絵日記だとか。「初日に『野球』って書いて、そこから最後までさーっと矢印を書いときました(笑)」。そんな横着、あり? 確かに毎日、野球をしていたそうだけど…。

 そして「あ、工作はそれなりにやりましたよ」と胸を張る。「手伝ってもらわず、自分でいろいろ作ったなぁ。ナントカ教室に行って、木材切って…電動ノコギリとかも使って」。でも作った作品は覚えていないらしい。「基本的に夏休み自体、まともにあった覚えがないですもん」。なるほど。ホント野球漬けの毎日だったんだなぁ。

 安藤投手も野球優先だったそうだ。「だからあんまり覚えてないなぁ。覚えてないってことは興味ないってことだよね(笑)」。夏休みの宿題に興味ある人のほうが少ないかもね。

 「でも僕はさっさとやるタイプだったね。先にやっちゃう。だいたい夏休みの半分くらいには終わらせてたかな」。なんという優等生!「いや、あとあと苦しみたくないからね」。最後に苦しんでいる人が多い中、素晴らしい。

【続きを読む】

  • 宿題はギリギリ派だった伊藤和雄投手
  • 本を読むのが好きだったという山本投手