2017.8.3 16:40

オリックス、奥浪との契約を解除 免停中に事故起こし5月から無期限の謹慎処分

オリックス、奥浪との契約を解除 免停中に事故起こし5月から無期限の謹慎処分

オリックス・奥浪鏡内野手

オリックス・奥浪鏡内野手【拡大】

 オリックスは3日、奥浪鏡内野手(21)に対して契約を解除することを通達したと発表した。

 奥浪は5月17日に30日間の運転免許停止処分を受けたにもかかわらず、同22日に車を運転し、寮近くのコンビニに向かう途中で左折した際、2人乗りのバイクに接触。男女2人に軽いけがを負わせた。

 運転免許停止処分の報告の義務を怠った中で起きた事故を深刻に受け止めた球団は翌23日、奥浪に対して無期限の謹慎処分を通告していた。

 奥浪は2014年にドラフト6位で入団。昨季は15試合で打率・265、0本塁打、1打点。今季の1軍出場はなかった。長打力が持ち味で期待の選手の1人だった。

奥浪 鏡(おくなみ・きょう)

内野手。1995(平成7)年8月29日生まれ、21歳。広島県出身。創志学園高から2014年ドラフト6位で入団。昨年6月14日の阪神戦(甲子園)で初出場、初安打を放ったのを含め、昨季は1軍で15試合に出場し、打率・265、0本塁打、1打点。今季は1軍出場はなく、2軍で30試合に出場して打率・188、2本塁打、12打点。1メートル76、100キロ。右投げ右打ち。年俸550万円。背番号「61」

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックス、奥浪との契約を解除 免停中に事故起こし5月から無期限の謹慎処分