2017.6.29 11:36

ダルは6回3失点も6敗目…味方の守備に泣かされる

ダルは6回3失点も6敗目…味方の守備に泣かされる

 インディアンス5-3レンジャーズ(28日、クリーブランド)レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)がインディアンス戦に先発し、6回7安打3失点(自責2)で6敗目(6勝)を喫した。球数は101で1四球、防御率は3.11となった。

 いきなり、味方の守備に泣かされた。一回、先頭のキプニスに対する5球目。左飛と思われた打球をマザラが落球。無死二塁から2番・リンドアに右前適時打を浴び、1点を先制された。三回には、先頭のキプニスに四球を与えると、リンドア、ブラントリーに連打を許し失点。さらに一死一、三塁から5番・ラミレスに適時打を浴び、この回2失点した。

 ダルビッシュはクオリティースタート(6回を自責点3以下)で6三振を奪ったが、援護に恵まれなかった。

試合結果へダルの成績へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. ダルは6回3失点も6敗目…味方の守備に泣かされる