2017.6.16 08:00(1/2ページ)

【小早川毅彦の打診球診】もったいない巨人の“駒の使い方”

【小早川毅彦の打診球診】

もったいない巨人の“駒の使い方”

ベンチの巨人・高橋監督(右)=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)

ベンチの巨人・高橋監督(右)=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・パ交流戦、巨人3-7ソフトバンク、3回戦、巨人2勝1敗、15日、東京D)巨人にはもう、負けてもよい試合はない。連勝を重ねないと、上位には追いつけない。そういう状態にありながら、もったいない駒の使い方で、消化不良に終わった。

 五回、小林の代打・阿部の左犠飛で1点差に迫ったあとだ。阿部を1打席でお役ご免にしないで、そのまま一塁で起用してほしかった。三塁・マギーを山本に代えて二塁に。一塁・村田を三塁に。この3人による“追撃シフト”で、何が何でも逆転という姿勢を見せてほしかった。

【続きを読む】

  • 8回適時二塁打を放つ巨人・坂本勇=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 6回、頭部付近に死球を受けて激高しマウンドに詰め寄ろうとする巨人・陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)(中央)=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 6回、頭部付近に死球を受けて激高する巨人・陽岱鋼=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 5回安打を放つ巨人・長野=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 5回安打を放つ巨人・亀井=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 2回、中安打を放った巨人・長野=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 1回、安打を放つ巨人・坂本勇=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 【小早川毅彦の打診球診】もったいない巨人の“駒の使い方”