2017.6.8 23:15

燕D4・中尾、プロ初登板は7失点のほろ苦デビュー「1、2軍の差を知らされた」

燕D4・中尾、プロ初登板は7失点のほろ苦デビュー「1、2軍の差を知らされた」

特集:
2017新人情報
1回、投球を終えベンチで険しい表情をするヤクルト・中尾輝=ヤフオクドーム福岡(撮影・仲道裕司)

1回、投球を終えベンチで険しい表情をするヤクルト・中尾輝=ヤフオクドーム福岡(撮影・仲道裕司)【拡大】

 (セ・パ交流戦、ソフトバンク15-0ヤクルト、3回戦、ソフトバンク3勝、7日、ヤフオクD)先発で初登板したヤクルトのドラフト4位新人、中尾がプロの洗礼を浴びた。二回まで犠飛の1点に抑えたが、2回り目となった三回にデスパイネの2ランなど5長短打を食らい6失点。「高めに浮くと全て打たれる。1、2軍の差を知らされた」と唇をかんだ。

 名古屋経大では愛知大学野球の2部リーグに所属。エース小川の故障などで、チームが7連敗中の先発に抜てきされた。石井投手コーチは「直球の質や投げっぷりの良さは見せた。出た課題を(2軍で)練習してきてほしい」と成長に期待した。

試合結果へ

  • 2回、ソフトバンク・松田に三塁打を許したヤクルト先発・中尾=福岡市・福岡ヤフオクドーム(撮影・大橋純人)
  • プロ初登板初先発のヤクルト・中尾=福岡市・福岡ヤフオクドーム(撮影・大橋純人)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 燕D4・中尾、プロ初登板は7失点のほろ苦デビュー「1、2軍の差を知らされた」