2017.6.8 05:01

ヤクルト、大きな痛手…バレが右足の違和感訴え抹消へ

ヤクルト、大きな痛手…バレが右足の違和感訴え抹消へ

3回、ボールをよけ倒れ込むヤクルト・バレンティン=ヤフオクドーム福岡(撮影・仲道裕司)

3回、ボールをよけ倒れ込むヤクルト・バレンティン=ヤフオクドーム福岡(撮影・仲道裕司)【拡大】

 (セ・パ交流戦、ソフトバンク4-1ヤクルト、2回戦、ソフトバンク2勝、7日、ヤフオクD)ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(32)が右足の違和感を訴え、8日に今季初めて出場選手登録を抹消されることが7日、分かった。代わりにドラフト4位・中尾輝投手(22)=名古屋経大=が登録される。

 4日の西武戦(神宮)で遊撃内野安打を放った際に右足を痛めて途中交代したバレンティンは、6日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)を欠場。7日の同戦は「4番・DH」で先発出場したが4打数無安打だった。川端、畠山に続く主軸の離脱は大きな痛手だ。

試合結果へ

  • 試合前のヤクルト・バレンティン=ヤフオクドーム福岡(撮影・仲道裕司)
  • 3回、三振に倒れるヤクルト・バレンティン=ヤフオクドーム福岡(撮影・仲道裕司)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト、大きな痛手…バレが右足の違和感訴え抹消へ