2017.6.3 19:33

【2000安打達成一問一答】中日・荒木「代走や守備で生きていこうと思っていた」

【2000安打達成一問一答】

中日・荒木「代走や守備で生きていこうと思っていた」

2000安打を達成して会見する中日・荒木=ナゴヤドーム(撮影・山下香)

2000安打を達成して会見する中日・荒木=ナゴヤドーム(撮影・山下香)【拡大】

 中日・荒木雅博内野手(39)が3日の楽天戦(ナゴヤドーム)の四回に美馬投手から右前打を放ち、史上48人目となる通算2000安打を達成した。荒木は、晴れ晴れとした表情で喜びを語った。

 ――達成した気持ちは。

 「ほっとした。今年に入ってからずっときつかった。案外、近くなってからもたもたすることなくいけたので良かった」

 ――楽天の星野球団副会長から花束を渡された。

 「うれしかった。最初にドラゴンズに入った時の監督だから。姿を見ただけでうるっときた」

 ――初安打は1997年。

 「打撃練習を見ても、(自分は)プロ野球選手かこいつという感じだった。代走や守備には自信を持って入ってきていたので、それで生きていこうと思っていた」

 ――2000安打達成時に通算33本塁打は史上最少となる。

 「33本しか打てない選手だったから徹底して小技もやってきたし、右打ちもしてきた。33本のおかげで2000本打てた」

 ――次の目標は。

 「心の底からこのチームが強くなっていくこと。これを目標にする。とにかく強くなっていきたい。自分をその中の一つのピースにしておきたい」

  • 2000安打を達成して会見する、中日・荒木=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 試合後、ファンに向かって一礼する中日・荒木=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  • 4回終了、荒木と握手を交わす中日・森監督=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  • 4回、中日・荒木の2000安打達成を祝いに、花束を持ってグラウンドに現れた楽天・星野副会長=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 4回、安打を放ち通算2000本安打を達成した中日・荒木=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  • 4回、安打を放ち通算2000本安打を達成した中日・荒木に花束を渡す星野仙一氏=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  • 4回、安打を放ち通算2000本安打を達成し声援に応える中日・荒木=ナゴヤドーム(撮影・森本幸一)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 【2000安打達成一問一答】中日・荒木「代走や守備で生きていこうと思っていた」