2017.5.31 05:04(1/4ページ)

阪神、交流戦球団最多15点!将采配ズバリ初先発・俊介が3二塁打4打点

阪神、交流戦球団最多15点!将采配ズバリ初先発・俊介が3二塁打4打点

今季初スタメンの俊介が五回、2点二塁打。3二塁打、4打点と大暴れし、金本監督の起用に応えた(撮影・松永渉平)

今季初スタメンの俊介が五回、2点二塁打。3二塁打、4打点と大暴れし、金本監督の起用に応えた(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・パ交流戦、ロッテ7-15阪神、1回戦、阪神1勝、30日、ゾゾマリン)日本生命セ・パ交流戦が開幕し、阪神は金本知憲監督(49)の采配がズバリ的中し、ロッテに逆転勝ち。今季初スクイズ成功で同点に追いついた後、打線が爆発し、今季初スタメンの俊介外野手(29)が3二塁打、4打点の大暴れ。敵地のロッテ戦は毎回乱戦となるが、交流戦球団最多の15得点を奪い、力で制した。

【続きを読む】

  • 打つ手がすべて当たって、昨年3連敗したロッテを力でねじ伏せた金本監督(左)
  • 4回、二塁打を放った阪神・俊介=ZOZOマリン(撮影・森本幸一)
  • 4回阪神・梅野のスクイズで生還する俊介=ZOZOマリン(撮影・小倉元司)
  • 6回、2点適時二塁打を放つ阪神・俊介=ZOZOマリンスタジアム(撮影・松永渉平)
  • 6回、二点適時二塁打を放った阪神・俊介=ZOZOマリンスタジアム(撮影・森本幸一)
  • ヒーローインタビューを終え、ファンの声援に応える阪神・俊介=ZOZOマリンスタジアム(撮影・森本幸一)
  • 1回、2点本塁打を放つ阪神・糸井=ZOZOマリンスタジアム(撮影・松永渉平)
  • 2回、内野安打を放った阪神・糸原=ZOZOマリンスタジアム(撮影・松永渉平)
  • 1回糸井のホームランに沸く阪神ファン=ZOZOマリン(撮影・小倉元司)
  • 1回、投球する先発の阪神・秋山=ZOZOマリン(撮影・森本幸一)
  • 4回、スクイズを決める阪神・梅野=ZOZOマリンスタジアム(撮影・松永渉平)
  • 4回、大嶺翔から三振を奪った秋山に手を叩く阪神・金本監督=ZOZOマリンスタジアム(撮影・松永渉平)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、交流戦球団最多15点!将采配ズバリ初先発・俊介が3二塁打4打点