2017.5.11 05:02(3/3ページ)

阪神・岩貞、大炎上…自己ワースト4被弾に金本監督も苦言

阪神・岩貞、大炎上…自己ワースト4被弾に金本監督も苦言

1回、先発する阪神・岩貞=東京ドーム(撮影・森本幸一)

1回、先発する阪神・岩貞=東京ドーム(撮影・森本幸一)【拡大】

 金本監督も「う~ん」と言葉を失った。「狭い球場というのもあるけどプレーボールでストレートのフォアボール。その後、ホームラン。その後(三回)もフォアボールを出して、すぐにホームラン。今年ほとんど自分の投球ができていない」と苦言を呈すと、今後の起用法についても「それは投手コーチとの相談になりますから。今のところ、まだ(結論は)出ていませんけど」と明言しなかった。

 「反省すべきことが多かった」と言葉を絞り出した岩貞。打線に反発力が出てきたいま、虎投を担う男にもここから、反発力を見せて欲しい。 (新里公章)

岩貞について阪神・香田投手コーチ「立ち上がりに球が高く、制球がおぼつかないことが続いている」

データBOX

 ◎…岩貞がプロ初の1試合4被弾。過去ワーストは2
 ◎…阪神の1試合5被弾は、2010年8月1日の中日戦(甲子園)での6被弾以来。1投手で4被弾も同戦の下柳以来(試合は8-7で勝利)
 ◎…阪神の巨人戦での1試合5被弾は、07年9月7日の東京ドームでの7被弾以来。1投手で巨人戦に4被弾も、同戦のボーグルソン(5被弾)以来(試合は9-8で勝利)
 ◎…阪神の1試合ワースト被弾は1951年8月1日の松竹戦での「9」(プロ野球記録)。1投手の1試合ワースト被弾は「5」(5人)
 ◎…1投手のプロ野球ワースト記録は、1949年4月26日の大映戦での川崎徳次(巨人)の8被弾

試合結果へ

  • 四回、不振の長野(手前)にまで一発を浴び、4被弾の岩貞はぼう然…(撮影・松永渉平)
  • 1回、先発する阪神・岩貞=東京ドーム(撮影・森本幸一)
  • 巨人戦に先発した阪神・岩貞=東京ドーム
  • 先発の阪神・岩貞=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 一回、巨人・阿部(左)に先制2点本塁打を浴びる先発の阪神・岩貞=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 9回、併殺打に倒れた阪神・福留。手前は糸井=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 8回、安打を放つ阪神・原口=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 4番手で登板した阪神・高橋=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 9回、本塁打を放つ阪神・中谷=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 8回、捕手として出場する阪神・原口=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 6回、登板する阪神・藤川=東京ドーム(撮影・森本幸一)
  • 6回、適時打を放つ阪神・高山=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・岩貞、大炎上…自己ワースト4被弾に金本監督も苦言