2017.5.10 18:25

ソフトバンクがキューバ代表左腕のモイネロら2選手と育成契約

ソフトバンクがキューバ代表左腕のモイネロら2選手と育成契約

 ソフトバンクは10日、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でキューバ代表として活躍したリバン・モイネロ投手(21)、同国のオスカー・コラス選手(18)と育成選手として契約したことを発表した。ともに年俸1000万円で、5月下旬に来日する。

 左腕のモイネロは中継ぎとして期待され、今季中の支配下登録もにらんでの獲得だ。コラスは投手兼内外野手。キューバでは野手での出場が多かったが、投手としても140キロを超える速球を投げる。三笠球団統括本部副本部長は「全体的なポテンシャルが高い。現場で適性を見極めたい」と二刀流の可能性も模索。背番号はモイネロが「143」、コラスが「144」に決まった。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトバンクがキューバ代表左腕のモイネロら2選手と育成契約