2017.4.28 05:00

DeNA・筒香が今季1号、前年キングの“難産”90打席以上は20年ぶり

DeNA・筒香が今季1号、前年キングの“難産”90打席以上は20年ぶり

特集:
筒香嘉智

 (セ・リーグ、阪神5-2DeNA、4回戦、阪神3勝1敗、27日、甲子園)DeNA・筒香嘉智外野手(25)が27日、阪神4回戦(甲子園)で今季1号本塁打を放った。

 〔1〕DeNA・筒香が開幕22試合目、92打席目で今季1号本塁打。近年本塁打王を獲得した選手で翌年のシーズン1号が“難産”だったのは、2005年のソフトバンク・松中信彦が54打席目(同年最終46本で本塁打王)、06年の広島・新井貴浩が64打席目(同25本でリーグ10位タイ)、10年の西武・中村剛也が51打席目(同25本で4位)などがある。90打席以上を要したのは1997年の中日・山崎武司(91打席目、同19本で13位)以来20年ぶり。

 〔2〕自身92打席目でのシーズン1号は、2014年の39打席目を大きく上回るワースト記録。90打席以上本塁打が出なかったのは12年6-8月の142打席、同年9-10月の94打席(シーズン最終まで)に次いで3度目。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・筒香が今季1号、前年キングの“難産”90打席以上は20年ぶり