2017.4.13 05:02(3/3ページ)

阪神、原口弾で締めて8点!初DeNA撃ちセ界制覇2号

阪神、原口弾で締めて8点!初DeNA撃ちセ界制覇2号

阪神・秋山

阪神・秋山【拡大】

 今、阪神グッズの中で大好評なのが選手の名前が漢字で書かれたタオル。「原口文仁」の4文字が染め抜かれた品も、飛ぶように売れている。その文字を書いているのが書道家・南野晃鳳氏。原辰徳前巨人監督、ソフトバンク・松坂大輔ら、球界内にも“晃鳳文字”のファンは多い。

 「あなたの名前をこんな漢字で書きましたよ、と見せる。その時に興味を示す選手って、必ず大成するんですよ。野球と書道の感性は似てるみたいで。原口選手は、なんと2軍時代に感動してくれたんですよ」

 だから偉大な書道家ははるか以前から大成を確信していたそうだ。つい先日の8日のこと。原口が「何でこんなうまく字が書けるんですか?」と問うてきたという。「何で君が本塁打を打てるのか、と同じ質問だね」。達人の答えを聞いた原口が笑った。「じゃあ、また、打ちますね」-。有言実行だ。

 「打席では、チームにプラスになるにはどうすればいいか、を考えています」

 フォア・ザ・チームに徹するスラッガーが、糸井、福留の後に控え、最強クリーンアップを支える。ひと味違う猛虎の看板だ。 (上田雅昭)

試合結果へ

  • 五回、左翼に今季2号ソロを放った原口。DeNA戦初アーチは貴重なダメ押し点となった(撮影・山田喜貴)
  • 阪神・原口
  • 阪神・上本
  • 阪神・糸井
  • 5回、本塁打を放った阪神・原口=横浜スタジアム(撮影・森本幸一)
  • 四回、安打を放つ阪神・原口=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 3番手で登板した阪神・高橋=横浜スタジアム(撮影・山田俊介)
  • 4番手で登板した阪神・マテオ=横浜スタジアム(撮影・山田俊介)
  • 9回スリーバント失敗の阪神・北條=横浜スタジアム(撮影・山田俊介)
  • 7回、ラッキー7で飛ばされたジェット風船をスタッフとともに拾う阪神ナイン=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 七回、ラッキー7=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)
  • 七回、ラッキー7で飛ばされたジェット風船をスタッフとともに拾う岡崎(右)、青柳(中央)ら阪神ナイン=横浜スタジアム(撮影・山田喜貴)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、原口弾で締めて8点!初DeNA撃ちセ界制覇2号