2017.4.13 05:03

広島D3・床田、両親の前でプロ初星!「とりあえず加藤に並んだ」

広島D3・床田、両親の前でプロ初星!「とりあえず加藤に並んだ」

特集:
2017新人情報
プロ初勝利の床田。ドラ1の加藤に続いて、またルーキー星だ

プロ初勝利の床田。ドラ1の加藤に続いて、またルーキー星だ【拡大】

 (セ・リーグ、巨人5-9広島、2回戦、広島2勝、12日、東京D)広島のドラフト3位・床田寛樹投手(中部学院大)が2度目の先発でプロ初勝利。ヒーローインタビューではウイニングボールを手に「親にあげます。いつも見てくれているので」と、三塁側のスタンドで見守る両親に感謝を示した。

 一回に阿部に2ランを被弾。5点リードの五回には代打・村田に左翼へ3ランを浴びたが、7回5安打5失点で試合を作った。前回5日の中日戦(ナゴヤドーム)に続いて6回以上を投げたルーキー左腕を、畝投手コーチも「粘って投げてくれた。いいテンポだった」と評価した。

 7日のヤクルト戦(マツダ)ではD1位・加藤拓也投手(慶大)が九回一死まで無安打無得点の快投でプロ初勝利。テレビ観戦し、大きな刺激を受けた。「とりあえず加藤に並んだ。内容は内容でも、勝ちは勝ちなので」。良きライバルの存在が最大の励みになっている。

★父は打線に感謝

 床田の父・健一さん(48)は東京ドームで観戦し「普通のチームやったら負けている。勝たせていただいたもの」と打線に感謝した。登板前にはライン(無料通信アプリ)で「普通にやったら勝てる」とエールを送り、その通りに。プロ初星のウイニングボールについては「ノーヒットノーランしたときにもらう」と冗談っぽく話した。

床田 寛樹(とこだ・ひろき)

 投手。1995(平成7)年3月1日生まれ、22歳。兵庫県出身。大阪・箕面学園高時は甲子園出場なし。中部学院大では昨春に7勝を挙げるなどリーグ通算22勝。17年D3位で広島入団。5日の中日戦(ナゴヤドーム)でプロ初登板。今季は2試合に登板し、1勝0敗、防御率5・40。1メートル81、76キロ。左投げ左打ち。年俸700万円。背番号「28」

試合結果へ

  • プロ初勝利をあげた先発の広島・床田(右)は緒方監督と握手をかわす=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • プロ入り初勝利の広島・床田(左)と緒方監督=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 先発の広島・床田=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 先発の広島・床田=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 1回、巨人・阿部(右)に先制2点本塁打を浴びる広島・床田=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島D3・床田、両親の前でプロ初星!「とりあえず加藤に並んだ」