2017.4.11 22:05

日本ハム・高梨、連勝10で止まる…“転倒ボーク”はかかとが地面に引っかかる

日本ハム・高梨、連勝10で止まる…“転倒ボーク”はかかとが地面に引っかかる

3回、ボークで先制点を許した日本ハム・高梨=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)

3回、ボークで先制点を許した日本ハム・高梨=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム0-3ソフトバンク、1回戦、ソフトバンク1勝、11日、札幌D)日本ハムの高梨は5回3失点で敗れ、昨季途中から続くレギュラーシーズンの連勝は10で止まった。三回2死満塁から投球の際に体勢を崩して転倒。動作を中断したためにボークを取られて1点を失うと、五回には内川に左中間への強烈な2点二塁打を浴びた。

 チームも黒星を喫し、2014年以来の6連敗と苦境が続く。高梨は「ボークは踏み出した左足(のかかと)が地面に引っかかってしまった。先取点を与えてはいけなかった」とコメントした。

日本ハム・吉井投手コーチ(高梨に)「ストライクを取るのが精いっぱい。よく五回まで持った」

試合結果へ

  • 2回、ソフトバンク・松田を併殺に打ちとりガッツポーズをする日本ハム・高梨=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • 先発の日本ハム・高梨=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・高梨、連勝10で止まる…“転倒ボーク”はかかとが地面に引っかかる