2017.4.4 20:02

ヤクルト・バレが矢野コーチを突き倒して退場 ジャンピングニーで“応戦”した矢野コーチも退場

ヤクルト・バレが矢野コーチを突き倒して退場 ジャンピングニーで“応戦”した矢野コーチも退場

5回、藤浪の畠山に対する死球で乱闘になるヤクルト・バレンティンと阪神・矢野コーチ=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)

5回、藤浪の畠山に対する死球で乱闘になるヤクルト・バレンティンと阪神・矢野コーチ=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神-ヤクルト、1回戦、4日、京セラ)遺恨勃発だ! 五回無死一塁、阪神・藤浪晋太郎投手(22)がヤクルト・畠山の左肩付近へ死球を与え、両軍の首脳陣、選手が入り乱れる乱闘騒ぎが起こった。グラウンドに飛び出して怒ったバレンティンが阪神・矢野コーチを突き飛ばし、退場処分。その後起き上がった矢野コーチもジャンピングニーパッドで応戦し、退場処分を受けた。

 金本監督も激しい口調で怒りをあらわすなど険悪な空気に。球審は両軍に警告試合を宣告した。

試合結果へ

  • 5回、ヤクルト・バレンティンに突き飛ばされた矢野コーチを見て怒る阪神・金本監督=京セラドーム大阪(撮影・森本幸一)
  • 5回、ヤクルト・畠山への死球で乱闘の両チーム=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)
  • 5回、ヤクルト・畠山和洋への四球で乱闘の両チーム=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)
  • 5回、阪神・藤浪のヤクルト・畠山に対する死球で入り乱れる両軍=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
  • 5回、死球を受けて阪神・藤浪に詰め寄るヤクルト・畠山=京セラドーム大阪(撮影・森田達也)
  • 5回、藤浪の畠山に対する死球で矢野コーチとバレンティンの乱闘に向かっていく阪神・金本監督=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
  • 5回、藤浪の畠山に対する死球で矢野コーチとバレンティンの乱闘に向かっていく阪神・金本監督(左)=京セラドーム大阪(撮影・松永渉平)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. ヤクルト・バレが矢野コーチを突き倒して退場 ジャンピングニーで“応戦”した矢野コーチも退場