2017.3.26 05:00

西武・牧田、メジャー意欲「野球に集中できる環境だった」

西武・牧田、メジャー意欲「野球に集中できる環境だった」

 (オープン戦、西武7-5DeNA、25日、メットライフ)WBC日本代表の炭谷は「8番・捕手」でフル出場。2打数無安打だったが、三回に関根の二盗を阻止し、昨季パ・リーグトップの盗塁阻止率をマークした実力を見せつけた。同代表の牧田は登板せず。米国でのプレーを振り返り「野球に集中できる環境だった。向こうでやってみたい気持ちが、さらに出てきた」と、将来的なメジャー挑戦へ意欲を示した。

試合結果へオープン戦日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・牧田、メジャー意欲「野球に集中できる環境だった」