2017.3.8 04:01

さすが菊池!好捕で併殺、一回ピンチ救った 小久保監督「大きかった」

特集:
侍ジャパン
一回無死一、二塁のピンチを菊池の好守で併殺に仕留め、嫌な流れをストップ。勝利への道筋ができた

一回無死一、二塁のピンチを菊池の好守で併殺に仕留め、嫌な流れをストップ。勝利への道筋ができた【拡大】

 WBC1次リーグB組(日本11-6キューバ、7日、東京D)菊池(広島)が攻守に目立った。一回の二塁守備で、元巨人のセペダの一、二塁間の強烈な打球を好捕。さらに素早い送球で4-6-3の併殺を完成させ、ピンチを救った。小久保監督が「あれが大きかった」と勝因に挙げるプレー。菊池は「とりあえず、打球を止めようと。自分のプレーができた。僕もあれで乗っていけた」と、2番に入った打撃でも2安打1打点と活躍した。

試合結果へ試合日程へチーム情報へ

(紙面から)

関連

  • 9回好守を見せる菊池=東京ドーム(撮影・中井誠)
  • 5回、適時打を放つ菊池=東京ドーム(撮影・松永渉平)
  • 1回、好守を見せる菊池=東京ドーム(撮影・中井誠)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. WBC
  4. さすが菊池!好捕で併殺、一回ピンチ救った 小久保監督「大きかった」