2017.2.9 08:00(1/2ページ)

【野村弘樹 キャンプCHECK】広島・大瀬良、先発復帰のカギはカーブ

【野村弘樹 キャンプCHECK】

広島・大瀬良、先発復帰のカギはカーブ

シート打撃に登板した大瀬良(奥)。鈴木(手前)に安打は浴びたが、球威はあった(撮影・鳥越瑞絵)

シート打撃に登板した大瀬良(奥)。鈴木(手前)に安打は浴びたが、球威はあった(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 広島春季キャンプ(8日、宮崎・日南)沖縄で5球団のキャンプを回り、この日から宮崎に入って、まずは昨年リーグ優勝した広島の日南キャンプを訪ねた。

 第2クールはより実戦に近い練習に取り組んでいる中、大瀬良がシート打撃に登板した。プロ4年目の今季は、先発に本格復帰するようだ。球速も147キロ前後、安打されたスプリットも浮いた球だったから心配はしなくていいと思う。

 セットアッパーはイニングも短いので直球、スライダー、カットボールなど速球系の球で全力で押していける。しかし、先発はときに捨て球や遊び球も必要になるから、球種は多いほうがいい。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 【野村弘樹 キャンプCHECK】広島・大瀬良、先発復帰のカギはカーブ