2017.2.5 05:04(1/3ページ)

オリ・吉田正、右へ左へ進化2二塁打!アーチ量産“呼び込む”新打法で即好結果

オリ・吉田正、右へ左へ進化2二塁打!アーチ量産“呼び込む”新打法で即好結果

キャンプ初の紅白戦で二塁打2本の吉田正。プロ2年目で主軸の貫禄が出てきた(撮影・甘利慈)

キャンプ初の紅白戦で二塁打2本の吉田正。プロ2年目で主軸の貫禄が出てきた(撮影・甘利慈)【拡大】

 オリックス春季キャンプ(4日、宮崎)オリックスは4日、12球団最速となる紅白戦を実施し、紅組の「4番・右翼」で先発出場した吉田正尚外野手(23)が左右へ2本の二塁打を放った。ミートポイントを近づける新たな試みで即好結果。昨季、球団新人31年ぶりの2桁本塁打を記録した長距離砲がさらなる進化の予感だ。

【続きを読む】

  • 吉田正(左)は二回に右翼線二塁打で出塁した
  • オリックスは12球団最速となる紅白戦を行った=宮崎・清武総合運動公園
  • 4回、適時三塁打を放つ飯田大祐=宮崎(撮影・甘利慈)
  • 4回、適時三塁打を放った飯田大祐=宮崎(撮影・甘利慈)
  • 練習するオリックス・T-岡田=宮崎市清武総合運動公園SOKKENスタジアム(撮影・甘利慈)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリ・吉田正、右へ左へ進化2二塁打!アーチ量産“呼び込む”新打法で即好結果