2017.1.22 18:00(1/5ページ)

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】阪神D1・大山は戦力になる…思わぬ“神のお告げ”で今季の三塁は決まった!?

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】

阪神D1・大山は戦力になる…思わぬ“神のお告げ”で今季の三塁は決まった!?

特集:
「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記
14日の新人合同自主トレでマシン打撃を行った阪神・大山。柔らかい手の動きが魅力

14日の新人合同自主トレでマシン打撃を行った阪神・大山。柔らかい手の動きが魅力【拡大】

 大山は戦力になる!! 思わぬ所から“神のお告げ”です。沖縄・宜野座春季キャンプまでカウントダウンですが、金本阪神の注目はドラフト1位の大山悠輔内野手(22)=白鴎大=です。即戦力投手の1位指名を見送ってまで獲得した野手ルーキーは1軍キャンプスタート。期待の大きさがうかがえますが、「十分に戦力になる。面白い」と語ったのは元阪神監督で現楽天副会長の星野仙一氏(70)。野球殿堂顕彰者(エキスパート表彰)に選出された球界の大御所の予言は、鉄人のみならず、虎党にとっても大朗報ですね。

 いよいよ春季キャンプまでカウントダウンですね。阪神の1軍は沖縄・宜野座で、2軍は高知・安芸市営球場でスタートを切ります。3月31日の開幕戦・広島戦(マツダ)に向けて、各選手たちがまずは1軍枠の争奪戦に臨むわけです。

 先日(19日)には鳴尾浜球場で行われている自主トレを金本監督が視察しました。昨年の秋季キャンプでは若手主体のメンバーを鍛え上げ、猛練習で追い込みました。

 「オフの間、やれば倍になるし、やらなければゼロになる」とオフの過ごし方にも言及していただけに、キャンプイン間近の選手たちの動きが気になって仕方がなかったのでしょう。ウエートトレではそれぞれの体重の倍以上の数値を上げられるように求め、ノルマが果たせない場合はキャンプ地からの強制送還の可能性まで匂わしていました。

【続きを読む】

  • 楽天・星野副会長は22日に70歳の誕生日を迎えた。21日はスタッフミーティングに出席し、紫のバラ70本をプレゼントされた
  • 楽天・星野副会長が戦力になると予言した阪神・大山
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】阪神D1・大山は戦力になる…思わぬ“神のお告げ”で今季の三塁は決まった!?