2016.12.28 17:20

広島・赤松が胃がん公表 「先に言った方がいいと思いました」と心境明かす

広島・赤松が胃がん公表 「先に言った方がいいと思いました」と心境明かす

広島・赤松

広島・赤松【拡大】

 広島・赤松真人外野手(34)が28日、緊急記者会見を開き、初期段階の胃がんであることを公表した。「言うか、言わないか迷った。キャンプが厳しい中で何も報告せずに帰って来るよりは、先に言った方がいいと思いました。早く病気を治して、若い選手の前例にしていければと思います」と心境を語った。

 来年1月上旬に広島市内の病院で手術を受ける予定で、早期復帰を目指す。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・赤松が胃がん公表 「先に言った方がいいと思いました」と心境明かす