2016.12.9 05:03(3/3ページ)

阪神・横田が台湾1号!掛布2軍監督、満面の笑み「完ぺき」

阪神・横田が台湾1号!掛布2軍監督、満面の笑み「完ぺき」

ベンチに戻る横田。来季は1軍に定着したい

ベンチに戻る横田。来季は1軍に定着したい【拡大】

 「真っすぐに差し込まれたり、(秋季)キャンプまでは上半身で打撃をしていました。(金本)監督や平野コーチにもっと『下(半身)で』といわれました。練習でも試合でも意識してやっています」

 左肩が早く出る癖を修正するため、下半身主導の打撃フォームの確立を目指している最中。掛布2軍監督も「上で戦うためには1球目のファウルを仕留めないとね。まだ左肩が衝突しているよ」と注文をつけた後「(横浜の)筒香も本塁打の固め打ちがあるし、ホームランバッターは1本出ると変わることがある。この試合の後でああいう打球が出るかどうかだね」と楽しみにしていた。

 横田は「凡打の内容も悪い。(掛布2軍監督は)あしたまでいるので、いいところをみせれるように頑張りたい」と力を込めた。好調を継続し、将の期待に応えてみせる。

  • 視察した掛布2軍監督の前で、ウインターリーグ1号を放った横田。ミスタータイガースは「完ぺき」とうなった(撮影・新里公章)
  • 台中の球場で横田らの動きを見つめる掛布2軍監督
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・横田が台湾1号!掛布2軍監督、満面の笑み「完ぺき」