2016.12.4 05:03(2/4ページ)

熊本のために!阪神・岩貞、1勝or1奪Kで故郷に義援金「計画してます」

熊本のために!阪神・岩貞、1勝or1奪Kで故郷に義援金「計画してます」

野球教室で教える阪神・梅野=姫路市の香寺総合公園スポーツセンター(撮影・二星昭子)

野球教室で教える阪神・梅野=姫路市の香寺総合公園スポーツセンター(撮影・二星昭子)【拡大】

 自分に何ができるのかを考えに考えて、答えにたどり着いた。熊本復興支援を掲げて行われた野球教室とファンミーティング。子供たちの明るい声が響く中で、岩貞が震災に苦しんだ地元のために投げる覚悟を語った。

 「来年(支援を)やろうと計画しています。地元、熊本のためにやるつもりです。寄付金を送りたい。支援物資を送ったりしましたけど、やっぱり義援金がありがたいという声を聞きました。1勝(につき)なのか、奪三振(数によって)なのか、考えていきたい」

 今年4月。出身地の熊本が震災にあった。シーズン中に球場での募金活動に参加し、支援物資を送ってきたが、来季は自身の成績とリンクさせた支援を行う。

 阪神では能見が1勝につき10万円分の玩具を西宮市や故郷の豊岡市の施設に寄付。岩田も自身と同じ1型糖尿病と闘う子供たちを支援する活動を行っている。「先輩方の背中を見てきた」という岩貞も続く。詳細は今後だが「球団の方とも少し話をしました」と、すでに動き始めている。

【続きを読む】

  • 子供たちに教える岩貞。来季は熊本の復興支援のためにもマウンドに立つ(撮影・二星昭子)
  • 野球教室で教える阪神・中谷=姫路市の香寺総合公園スポーツセンター(撮影・二星昭子)
  • 阪神・岩貞の年度別登板成績&年棒推移
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 熊本のために!阪神・岩貞、1勝or1奪Kで故郷に義援金「計画してます」